能動ドットコム > 週刊 「村」2010
008 雪の大内宿
喜多方ラーメンを食べて一路大内宿へ。夏、秋、冬と様々な大内宿を撮ってきましたが、とりあえず、今回が最後かなぁ・・・。でも、とち餅を食べに行かなきゃならないかぁ・・・。萱葺屋根から垂れるツララは茶色。本当に雨戸がないのには少々驚きました。
観光として訪れるのは良いけど、住むとなったら大変なんでしょうね。
この日もず〜っと雪。かまくらもありますが、萱葺きで雪の積り具合がわかりにくいので、看板の屋根の雪を撮っておきました(右端)。
週刊 「村」へ戻る     to HOME