能動ドットコム > 週刊 「村」2010
023 湊大橋 国道245号
道すがら、撮っておきました(笑)。水戸市から日立市まで、県北の海沿いを南北に結ぶ幹線道路、国道245号。近年、茨城港を含むひたちなか地区の整備に伴い、交通量がますます増大し、交通渋滞が発生しているそうです。それよりも、那珂川にかかる昭和27年に完成した湊大橋には歩道が無い!  左:河口側からの湊大橋、赤いアーチが5つきれいに並んでいます。  中左:新しくできる橋の下から現在の245号の趣のある橋。  中右:交通量が多く、歩行者・自転車はかなりアブナイ。  右:橋の欄干?から。
歩行者、自転車にとっては超危険な橋だと思います。左の写真を撮るのも半ば「命がけ」とまでは言わないまでも恐ろしく危険です。御殿場で自衛隊にとっ捕まったことのある身として言わせていただきます。短い信号の合間を縫った捨て身の作戦でした。
別に撮る理由も無かったのですが、ひたちの帰り道、道草で通ったところがやけに気になって撮っておきました。帰ってから調べてみると、橋の架け替え工事中で、いずれ、左側の4車線道路に替わるみたいです。ついでに、現在の橋を歩行者自転車専用にしてみては?
週刊 「村」へ戻る     to HOME