能動ドットコム > 週刊 「村」2002
赤城山・覚満淵
週刊 「村」2002:群馬県赤城山。覚満淵。このツアーの最大の見所。だと思う。宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」で、ババアが「その者、青き衣をまとい金色の野に降り立つべし・・・」と言った言葉が頭の中に一杯になってしまう「金色の野」。木道、白樺・・・。
解説は看板をクリックしてください。
鳥居峠から覚満淵 覚満淵 覚満淵 覚満淵
覚満淵 覚満淵 覚満淵 覚満淵
覚満淵 覚満淵 覚満淵 覚満淵
覚満淵 覚満淵 覚満淵 覚満淵
覚満淵 覚満淵 解説
覚満淵 覚満淵
今回のツアーの最重要ポイント。紅葉が終わり、冬衣に変わる寸前の覚満淵。雪までちらつくくらいの天気なのに、陽光が差し込んでくる・・・光のコントロールが難しく、シャッターチャンスを待つ時間が辛い(寒い)・・・。

週刊 「村」へ戻る    to HOME