能動ドットコム > 週刊 「村」2009
030 猪苗代湖界隈、長瀬川の金曲親水公園
長瀬川の金曲親水公園 後方は磐梯山 渡らない白鳥 猪苗代湖夕暮れ 猪苗代湖夕暮れ
猪苗代磐梯高原ICから5kmほど、長瀬川の金曲親水公園
長瀬川は安達太良山、吾妻連峰の降水を集めて猪苗代盆地の中央を南流する川。後方の磐梯山と五色沼の赤沼のような色に誘われて、猪苗代湖一周する前にチョット一休み。500mほど先、遠くに白鷺っぽくない大きな鳥が数羽、ちょうど通りがかりの地元の方にお伺いしたら、「渡らない白鳥」と聞いて見に行きました。渡り鳥なのに、どういうりょうけんで渡らないのか聞いてみたいものです。天気もイマイチ、夕暮れも近く猪苗代の夕景を撮って宿に向かいました。
実は、この長瀬川と猪苗代湖の水質維持とは密接な関係があり、近年、その水質や生態系に微妙な変化を起こしているそうです。ガイドブックにも載っていない通りがかりの公園で思わぬ発見でした。何でもありのミステリーツアーの醍醐味です。
左:長瀬川の金曲親水公園 後方は磐梯山 中左:渡らない白鳥 中右、右:猪苗代湖夕暮れ
週刊 「村」へ戻る     to HOME