能動ドットコム > 週刊 「村」2009
035 麻綿原高原のアジサイ
麻綿原高原のアジサイ
小雨の中、久しぶりに麻綿原高原に行ってきました。一番右は週刊 「村」の原点となった田んぼの中の木。2000年の春に見つけたところ、ほぼ10年ぶりに訪れましたが、しっかり残ってました。麻綿原は何度も行っているのでおまけで、私にとっては、この原点を探しに行ったようなものです。
中:JR久留里線の終点、上総亀山駅(10年前とはだいぶ変わってました)。 中右:たわらだ駅。10年前とほとんど変わらず現存してる木の駅表示。塗り替えられて「た」に点々がつきました。 右:週刊 「村」の原点。縦バージョン。
亀山湖に来ればお約束のブラックバスフライ。
この店のご主人に伺ったのですが、湖の生態系破壊の元凶のように言われるブラックバスですが、元々は食用として輸入されたのだそうです。みんな食べ方間違ってるので、ブラックバスはマズイ!という間違った認識がはびこっているとか・・・。ほんとに美味しいです。
週刊 「村」へ戻る     to HOME