PAGE TOP

能動ドットコム > CHa-Ki的思考回路 > 思考回路
CHa-Ki 的思考回路
20031025:DVD 24倍速!! んな、バカな・・・
先日、こともあろうことか1日おきに2回上高地へ撮影に行ってきました。先月末導入したDimageA1の(1ヶ月以上もたってからですが・・・)慣らし運転とFinePix4900Zとの画質の違いなどをチェックしました。最近、あちこちのデジカメ講座に駆り出されて、そろそろ新しい素材が欲しいということもあり、力いっぱい撮りたかったのですが、何せ、バスツアーなもんで現地滞在時間は2日間で合計6時間。この間、撮ったり撮ったり、500枚以上、時間当たり90枚ってことは、1分半に1枚の計算?機関銃と言われ、周りを呆れさせる撮り方は全く衰えていませんが、この時期上高地で汗だくになっていました。
そんな撮影をしているもんですから(2台あるのも原因)流石に合計データは軽く1GBを越えます。「どーやってCDに焼こうか」とフォルダ毎のプロパティを調べながら、悪戦苦闘。何たって、DimageA1はRAWファイルで収録しているので、TIFFに展開すると1枚30MB近くに膨れ上がります。この際、TIFFはガマンしようかなどと思案していて、ふと気付きました。DVD+-R/RWを持っていたんだ、4倍速でバリバリに焼くぞ〜〜(忘れた頃に貸していたお金が戻ってきたような嬉しさがあります)。
さて、DVDと言えば、家庭用のDVDレコーダには24倍速ってのがあります。メーカのサイトを見ても、「DVD-Rへは、6時間映像も約15分で録画できる最大24倍速録画」と書いてあります。ふ〜ん、私のパソコンは最新のDVDでもたったの4倍速なのに・・・。家庭用のDVDレコーダは24倍速?スゴイ! でも、24倍速対応のディスクを見たことが無いんだけど・・・特殊なディスク? 1枚を2.5分で焼いてしまうなんて・・・神業としか思えない・・・。
DVD(4.7GB)にはS-VHS並みの画質(標準画質)で120分(最高画質では1時間)録画ができると言われています。ところで、4倍速ドライブということは、1枚フルに書き込んだ時、最高画質の1時間を4倍速(15分)で記録するということ。単純に標準画質で考えれば1枚(120分)焼くのに15分だから1時間当たり7.5分で8倍速、EPモードは3倍になるので、1枚に360分収録できるから、15分で360分の映像を記録できます。従って360÷15=24倍速という計算。いや〜〜、この「こじつけ」にはスゴイっと「うなる」より仕方ないようで・・・。カタログデータ(数字)に弱い日本人の深層心理に突き刺さる宣伝文句。あっぱれ!
     to HOME