PAGE TOP

能動ドットコム > CHa-Ki的思考回路 > 思考回路
CHa-Ki 的思考回路
2011_0709:震災後初めての東北
塩竃港の岸壁 塩竃港界隈を歩く
田んぼに横たわる電車や車 立ちすくむっきゃない・・・
ガードレールが紐のようにグチャグチャ 東北道もいたるところで被害
5月に予定していたんですが延びてしまい、7月3日宮城県塩竃、多賀城界隈。
松島湾に浮かぶ多くの島により比較的被害が少なく、マリンゲート塩釜では復興市が行われており、第一目標をマリンゲートに定めました。
先日、宮城県から受講者がいらっしゃり、震災の写真をいただき、来月の写真展には復興の写真が欲しいよね、と思ってました。復興の写真が無いと震災の写真も出せないよね。未来、将来が無いと・・・という総意です。すなわち、私の責任です。
蔵王から下りて宮城川崎ICから山形道〜東北道〜仙台南部有料道に入り、長町ICを越えたあたりから様子が変わってきました。
若林JCTから仙台東部有料道に入ると涙が溢れてきます。
止めども止めども溢れてきます。
自然はこんなにもむごい仕打ちをすることができるんだ・・・。
仙台港北ICで下りる予定でしたが、無料券渋滞でやむをえず利府まで行きます。できるなら義援金を送ったうらとまで足を延ばしたかったんですが、渡船の時間に間に合いませんでした。
塩竃に着いて、港近くを歩いてマリンゲートまで戻ってくるとちょうど森川泉さんの復興支援コンサートが始まりました。1曲目は何とかガマンして大丈夫だったんですが、2曲目の「星に願いを」が始まるともう耐え切れずに号泣してしまいました。
今も書きながら涙ボロボロに流してます。
自分の人生の中で考えられることをはるかに越えたあまりの自然の圧力は言葉にできません。
車の中まで泥水が・・・ 色々なものが混ざって異臭が・・・ 左はエスティマです。完全に海水に浸かってしまったようで、ダッシュボードにはその痕跡が残ってます。何気に見ると普通の風景のようなので、悲惨さがより強調されます。
右は土嚢から漏れ出る「何か」。異常な臭い(悪臭と言ってもいい・・・)がします。これからの暑い夏にこのような状況がどうなっていってしまうのか、かなり心配材料になっています。
当然、政府はそんなことチョットしか考えないだろうし、隠ぺいのため、事故車両を壊して埋めます的な中国とたいして変わらない気がします。
悲惨な状況を見続けることを強いられている地元の方々には頭が下がります。
キレイごとを並べるのは簡単かもしれませんが、ごめんなさい、私には見続けることができません。
現実と作り物の差がわかりません。頭パニックです。謝るしかありません。
     to HOME