PAGE TOP

能動ドットコム > CHa-Ki的思考回路 > 思考回路
CHa-Ki 的思考回路
2014_0528:マヌケな総理・安倍の集団的自衛権
どうして、こんだけ頭の悪い人間が総理大臣になれるんだろう?
どうして、こんな○○野郎の人気が高いんだろう?
安倍は、とにかく集団的自衛権という考え方を使えるようにすることが第一義で、そもそも集団的自衛権の考え方すら無かった古〜い「砂川事件」の○○最高裁判決(これもじっくり書きたいけど、今回は15例に集中しましょう)まで持ち出して、国民をだまそうとしています。
世界をだましてオリンピック招致できたことで、自分は「神」だと思ってるんでしょうね。 バカにつける薬無し。
話を集団的自衛権の15事例に戻します。頭弱い人間の考える奇想天外な状況とは!(ここからは、お笑いコーナーです)
まず、意味不明な3つに区分されています。
1.武力攻撃に至らない侵害への対処
2.PKO(国連平和維持活動)を含む国際協力等
3.「武力の行使」に当たり得る活動
ということで、計15点を1点1点考えてみたいと思います。 尚、□−△の□は上記1〜3、△は通し番号1〜15です。
1−1 離島(日本領土)における不法行為への対処
      解説)武装集団が離島(竹島や尖閣諸島など)に上陸した際、自衛隊と海上保安庁が対処できるか?
論ずる必要もない、国際社会から失笑を買う100%個別的自衛権。そもそも、他国の侵略から自国の領土を守れなかったら、個別か集団かの論議なんて、はなっから無意味。
現時点では、竹島・尖閣は当たり障りの無い現状維持しかないが・・・失笑か・・・
1−2 公海上で訓練などを実施中の自衛隊が遭遇した不法行為への対処
      解説)日本籍または、日本人が乗り込む船舶を海賊が襲撃した際、訓練・警戒中の自衛隊が対処できるか?
何でこんな想定しちゃうんでしょう? 自衛隊が、海賊から日本人、日本船を守れないなんて、超ナンセンス。100%個別的自衛権。国際社会で当たり前の正当防衛。
1−3 (平時の)弾道ミサイル発射警戒時の米艦防護
      解説)弾道ミサイルの発射を警戒している米艦を防護できるか?
イージス艦ではない艦船が、何からどうやって何で防護するのか? 想定自体がこじつけ・無意味であり得ない。
弾道ミサイル警戒しているのはアメリカ軍のイージス艦じゃないの?
イージス艦への攻撃は、四面楚歌・排水の陣・窮鼠猫を噛むくらい、よっぽどのことが無い限り、他国軍はやらない。勝ち目が無いから。
北朝鮮の全軍が、たった1隻のイージス艦に総攻撃しても勝ち目無いかも(笑)・・・
参考 領海内で潜没航行する外国の軍用潜水艦への対処
      解説)領海内を外国潜水艦が国旗を掲げ、浮上航行しない場合の対処
海洋法に関する国際連合条約
第二十条 潜水船その他の水中航行機器
  潜水船その他の水中航行機器は、領海においては、海面上を航行し、かつ、その旗を掲げなければならない。
とあり、警告〜攻撃は個別的自衛権として国際的に認められている。ゆえに完全100%個別的自衛権。
このように、国際法にてらすのが一番。昨年1月に中国の艦船が自衛艦に火器管制レーダを照射(ロックオン)した時点でミサイルをぶち込まなかったので、攻撃は無理かぁ・・・
2−4 侵略行為に対抗するための国際協力としての支援
      解説)国連多国籍軍の後方支援や物資提供、救援活動などができるか?
すでにやってるし〜。国連依頼なので、集団も個別も無い、平和のための活動。次項も参照。
2−5 駆け付け義務
      解説)多国籍軍が武装集団に襲われた時、指をくわえて見てるか、警護するか?
それ以前に人としてまともにならないと。平和維持活動で集団も個別も無い。
と言いたいところだが、そういう武装地帯に行かないために、集団的自衛権を認めてはいけない。
2−6 任務遂行のための武器使用
      解説)警告射撃ができるか?
警告射撃さえ許されないなら、持っていかないほうが良いと思います。
2−7 領域国の同意に基づく邦人救出
      解説)武装集団に狙われている邦人救出に領域国が同意している場合に救出に行けるか?
外国で武器を使うか否かの選択ではなく、ましてや集団か個別かの問題ではなく、日本国民を敵から守るか否かの選択。
行けるか論議することさえアホらしい!
国際的にも100%個別的自衛権であり、こんなおバカな考え方をするから日揮のようなことになるんじゃない?
3−8 邦人輸送中の米輸送艦の防護
      解説)有事の際、邦人を救出した米艦船の防護ができるか?
では、万が一、あり得ないが、中国の民間船が人道的に日本人を救出して、その船が攻撃された時に個別でも集団でもないから防護できないってか!
100%個別的自衛権であり、正当防衛であり、そもそも想定すること事態、間違ってる。
3−9 武力攻撃を受けている米艦の防護
      解説)解説ではなく私見です。アメリカ軍より早く到着ということは、訓練などで近くを航行している場合という想定?
これも想定が意味不明。あり得ない想定。頭弱くねぇ?
「敵艦発見!ドンパチ」な戦いを前提としてない?今の海戦は、見えない相手だが・・・現在の海戦を知ってる人の発言?
3−10 強制的な停戦検査
      解説)アメリカを攻撃している国の船を停船・立ち入り検査ができるか?
これだけは、わかりません。こういう状況になるのか否か?
敵が中国・北朝鮮の場合は、絶対にあり得ない状況となれば、敵はロシア。 すると日本はロシアの民間船を日本海で停船させることになる・・・それでアメリカは何の得になるのか?そもそも作戦海域に一般民間船舶が立ち入れるのか?
3−11 アメリカに向けわが国上空を横切る弾道ミサイル迎撃
      解説)グアムやハワイ、アメリカ本土などを狙ったミサイルを日本のイージス艦が迎撃できるか?
敵はロシア系ではなく、中国・北朝鮮ということになる。そうなれば、必然的に日本の米軍基地も狙われるわけだから、日本の国土を守るという100%個別的自衛権。
だが、日本を通り越してアメリカと戦争をするという状況は、現時点では起こり得ない。仮にアメリカだけと戦いたいとしても、最初に日本の米軍基地を攻撃し、アメリカの出方を見る。戦術の基本ですな。いずれにしてもあり得ない…
それ以前に物理的にアメリカ本土に向けた弾道ミサイルは日本近海からは打ち落とせない。
3−12 (有事の)弾道ミサイル発射警戒時の米艦防護
どうやって防護するのか?想定自体が無意味であり得ない。
有事ということは、戦争状態だから、打ち落とせるミサイルは打ち落とすし、米艦防護だの何だの言っている状況ではない。戦争の意味を知らないから、こんなバカげた発想になる。
3−13 米本土が武力攻撃を受け、わが国近隣で作戦を行うときの米艦防護
米本土が攻撃を受けて、日本近海で作戦ということは、敵はロシア系ではなく、中国・北朝鮮ということになる。現実的にあり得ないけど、そうなれば、当然、日本の米軍基地も狙われるわけだから、日本の国土を守るという100%個別的自衛権。
3−14 国際的な機雷掃海活動への参加
      解説)例えば、ペルシャ湾入口に敷設された機雷を取り除くために掃海艇を派遣できるか?
アホらしっ、こんなんにも答えなかあきまへんか?
やらなぁあきまへん。平和活動でもあり、個別的自衛権。
もし、公海上にばら撒くなら、その海域には掃海艇以外は入らないのは世界の常識。
空母などの艦船が入る理由は全く無いし、集団的自衛権の及ばざる範ちゅう。
3−15 民間船舶の国際共同護衛
      解説)自衛隊と他国の軍艦が共同で、攻撃されている民間タンカーを助けることができるか?
平和活動でもあり、個別的自衛権でもあり、人道的配慮でもあり…どこが集団的自衛権?
各国みんなで協力しているから集団?あまりのバカさ加減に笑えない…
1−3、3−9、10、11、12、13に関しては、こういう状況では、間違いなく第三次世界大戦になるわけで、個別・集団云々なんてのん気なことを言ってられなくなってしまうでしょう。
集団的自衛権を認めさせるために作り出したおバカな状況がありありで、想定のバカさ加減に情けなくなりますね。こんな低能な奴が首相ですよ。
安倍の頭の中にある戦艦って、もしかして、三笠や大和じゃないですよね?
なんか、敵に遭遇して「敵発見!撃て〜!」って感じに見えますが・・・
今の海洋での戦争は、敵が150km(東京から見ると、いわき市、長野市、静岡市あたりです)に近づいた時に勝敗は決まっています。高性能なイージス艦では400km以上(東京から神戸あたり)の距離で敵艦を沈められます。そのへんも考えて(というか、知って)、もう少しまともな課題事例にしたほうがイイんじゃないでしょうか?
今日の衆議院予算委員会を見てると、1−2を答えられずに「しどろもどろ」の安倍を徹底的に追及しない民主党の岡田の姿を見ていて、ウラがあるように見えて仕方ありません。
結局、今は国民の味方のふりして反対はしてるけど、最終的には賛成するよというウラ約束があったら、この先、日本はどこへ向かっていくのでしょう?
※最初の○にはク、次の○にはソ、が入ります。
     to HOME