PAGE TOP

能動ドットコム > CHa-Ki的思考回路 > 思考回路
CHa-Ki 的思考回路
2016_0523:日本人らしくスズキケジメ
データを改ざんした三菱自動車に続き・・・続いて欲しくないが・・・
スズキ、お前もか!
謝るなら許してやらないこともないが・・・と多くの方が思っているかな?
スズキによれば、
「正しい方法と改ざんした燃費は誤差の範囲である」
「燃費を良くしようという意図はなかった」
などと寝言を言っていますが、とても納得できる話ではありません
社長の鈴木俊宏が「申請に必要なデータを限られた開発期間の中でそろえるのが難しかったのが背景と考えている」と釈明してるところに問題があるようです。
「限られた開発期間」って誰が決めたの?自分たちが勝手に「早く売らなければ」と考えただけじゃろ。 
「悪意もない。燃費も正しいので消費者のデメリットもない。何が問題なのか」というスズキの、ある意味強気の態度もどうかな・・・一般ピーポーとして納得できるだろうか・・・
一般やマスコミにも、「一見すると正しそうなデータ改ざんを擁護」するご意見もあるみたいですが、ここは、「正しいか法令違反か」を問うべきで、スズキは「自分たちのやり方が正しい」とするなら、不正をする前に国(国交省、経済産業省)に問うのがスジ。
日本製自動車が世界に冠たるブランドを維持してきたのは、日本の武士道によるものではなかったのか?
メーカはこのへんでケジメをつけるタイミングかな・・・
実は、国は燃費試験について国際調和排出ガス・燃費試験法(WLTP)への移行を決めたばかりで、国際標準化を推進していく中で不正が発覚したことは、大きな大きな問題でしょう。
国によれば、とりあえず、三菱・スズキ以外におかしなことをしているメーカが無いようなので一安心でいい、などとのん気な話で良いのだろうか?
     to HOME