PAGE TOP

能動ドットコム > CHa-Ki的思考回路 > 思考回路
CHa-Ki 的思考回路
2016_0701:日本も無差別殺人兵器を開発
まもなく選挙なので、これが原因で逮捕されてもつまらないけど、都知事選と合体のどさくさにまぎれてとんでもないことが起きようとしているかもしれません。
防衛大臣の直下に防衛装備庁があります。HPによれば、

防衛装備品の適切な開発、生産、維持整備は、我が国の安全保障上、極めて重要で、
1.諸外国との防衛装備・技術協力の強化
2.厳しさを増す安全保障環境を踏まえた技術的優位の確保
3.防衛生産・技術基盤の維持・強化
4.防衛装備品のハイテク化・複雑化等を踏まえた調達改革
等が重要な課題

としています。
どこまでが「防衛」で、どこから「軍隊」なのか、様々な考え方があるのは事実です。
オスプレイは災害時に役に立つけど、戦場で武器・兵員を運ぶこともできるわけで、じゃあ、それは「武器」か「防衛」かは、「こうです」と言えないところでしょう。
最近話題になり、ほとんど化学兵器と同じで人道的(戦争に人道もなにも無い話ですが・・・)にマズイんじゃないの?と言われているものに「無人攻撃機」があります。
ここでも、「では、ミサイルは人間が乗っているのか!」と言われそうですが・・・
さて、中東の混乱は今始まったわけでもないので、イスラエルがどのような立場かはおぼろげに分かると思います。
2013年まで、パレスチナ問題を抱えるイスラエルは旧・武器輸出三原則で
「紛争当事国になる恐れがある国」
として、禁輸対象の国でした。
安倍政権が2014年に閣議決定(ある意味、法律以上の効力を持つ)した「防衛装備移転三原則」(新三原則)によってどういう訳か、このイスラエルにも武器・技術移転が可能になりました。
防衛装備庁がイスラエルとの関係強化の一環として共同開発するものに
無人攻撃機
無人戦闘機
があります。
イスラエルが誇る世界最高レベルの無人機に日本の高度なセンサー技術を組み合わせ、無人戦闘機・攻撃機を作ります。
チョット間違えれば、学校も病院もあったものではありません。特定の人が作るキカイなので、人知の及ぶところではありません。無差別殺人攻撃戦闘機という言い方が一番正確でしょう。
日本がイスラエルに協力していくことで、イスラエルを良く思っていないアラブ諸国の強い反発があります。
湾岸戦争では、湾岸諸国とわけ隔てなく付き合っていた日本はイラン・イラクともに外交関係を持っていました。
日本の役割は無差別殺人兵器を作るところではない!
日本のできることをもう一度考え直して、若い世代、子どもたちに平和な地球を残さなければならない気持が今回の参院選でも表れてくるのでしょう。
ちなみに、他の防衛産業は、
「個別の案件には回答できない」(三菱電機)
「そうした事実はない」(富士重工業)
とな。
     to HOME