能動ドットコム > 森田メソッド プロファイル
おかげさまで30周年
映像制作の能動ドットコム プロフィール 映像制作の能動ドットコム
森田 CHa-Ki 正明 Masaaki MORITA
1958年埼玉県大宮市(現さいたま市大宮区)に生まれる。
多くのテレビ番組、企業ビデオ制作の第一線で活躍する番組制作カメラマン、ディレクター。得意分野はドラマ、ドキュメンタリー(演出・撮影・照明)。

パソコンはZ80の頃からプログラムを組んでいるが、本来、文系なので、機械・電気系は苦手で 原則、電気・機械オンチ。最近の、小さな親切大きなお世話型パソコンも苦手。
先日、まっ暗闇での撮影があり、カメラの液晶パネルの明るさを下げていっても消灯しないので、黒ケン貼ってしのぎ、2日目にまた貼ろうとしたら、液晶パネルの脇にLightというスイッチがあり、押すだけで消えた、というくらい「機械オンチ」なのに取説読まないし読めない(最悪)。

ステップワゴンに乗っているのは機材が積みやすいというだけの理由。
尚、一番嫌いなのが車の運転。
飛行機やヘリコプターも嫌い。
空撮のドアフルオープンなゾクゾク感は好きな方だが、毎回「先立つ不孝を・・・」と思っていた。


長年の経験を生かした指導、正確無比な技術と映像理論に定評。
NHKと協力し放送局のドラマ制作技術指導(ディレクター・カメラ・照明等、制作・技術全般)など後進の育成にも努力。
1998年には郵政省の委託でJICA専門家(ドラマ制作)として、インドネシアにおいて東南アジア9カ国の国営テレビスタッフに対し、1ヶ月間の技術指導(撮影・照明・音声・制作)を行う(使用言語は、とりあえずな英語)。

プロのみならず、アマチュア育成にも長年の実績。

2004年、月刊誌「デジタルビデオ」で特集「森田正明の撮影スーパーテクニック」を1年間執筆。
業界標準映像理論「森田メソッド」主宰。



主な講演・講義・技術指導
プロ対象
日本ビデオ映像学院でカメラマン・ディレクター育成の講師(1988〜1990年)
トレーナーとしてNHKと共同で「ドラマ制作技術トレーニング」(主に制作・撮影・照明技術を指導)(1998年)
SONY国際協力部でトレーナーとして「JOCV及び海外の国営放送局ディレクターのためのTV番組制作技術」指導(1999〜2004年)
システムファイブ(System5)で番組制作技術講座(2013年〜)
能動ドットコム主催各種カメラマン、ディレクター講座(2004年〜)

アマチュア対象(1989年〜)
横浜市教育委員会主催 「アマチュアのためのビデオ撮影講座」
(公財)横浜市文化振興財団主催 「初心者のためのビデオ撮影講座」他
(公財)横浜市芸術文化振興財団主催 「デジタルカメラ撮影講座」「小学生のためのデジカメ撮影」他
横浜市保土ヶ谷区主催 「デジタルカメラ撮影・活用講座」「ビデオ制作講座(tvkと共催)」他
横浜市PTA連合評議会 広報分科会「広報誌 伝える写真と肖像権、子どもたちの安全管理」
さいたま県活「デジカメ活用講座」「デジタルカメラ撮影講座」
東京都足立区「著作権を考えるセミナー」「ビデオ撮影講座」他
ユーリードシステムズ(現・コーレル)株式会社「VideoStudio編集講座」を企画、立ち上げ、初代講師
東京都江東区「ビデオ制作(ディレクター)講座」他
川崎市教育委員会主催「広報紙のための写真〜写真は地域を結ぶ〜」
(株)アステル主催 「中・高校生のためのCM制作講座」他
岩間(全国)ビデオコンテスト審査員


補記:
CHa-Ki的思考回路などで使っている"CHa-Ki"の読み方は「ちゃき」 まさあき〜まちゃあき〜ちゃき、幼少からのあだ名。アラカンの今でも叔母たちから「ちゃきちゃん」と呼ばれる不始末。
もひとつ。
国体2度出場:最初は佐賀国体、次は青森国体、種目はいずれも2人乗りヨットのスナイプ級。国体出場は艇の司令塔であるクルーの古田君の功績によるもので、スキッパーの私は何も考えずただただ艇を速く走らせることに専念していただけ。
映像制作の能動ドットコム 山田ゆう子映像制作の能動ドットコム 山田ゆう子 Yu YAMADA(やまゆ)
神奈川県横浜市保土ヶ谷区に生まれる。
森田メソッドで研さんを重ね、番組制作ディレクターとして手腕を発揮する。
2015年3月、神奈川県公園協会主催で個展「狛犬 ただいま子育て中!」を開く。8月には(公財)横浜市芸術文化振興財団主催で個展「狛犬 ただいま子育て中。」を開く。

主な講演・講義・技術指導
講座「デジタルカメラで小物を撮ろう」他
トトロクラブ・デジタルカメラ講座講師。
(公財)横浜市芸術文化振興財団主催「小学生のためのデジカメ撮影」他講師
森田メソッド・プロ向けディレクター、ビデオカメラマン講座の准講師としても活躍
映像制作の能動ドットコム