今週の一言
1月16日   ファーウエイの重役がカナダで逮捕されて、その「報復」として中国でカナダ人の元外交官が拘束された。この報復という作業は国際法として認められている。「やったらやり返される」といういかにも欧米的思想と思えなくもない◇遼寧省大連市の中級人民法院(地裁)は14日、麻薬密輸罪に問われたカナダ人男性被告に死刑判決を言い渡した。ここまでくると、つまらんケンカでは済まされない。国それぞれの事情があるにせよ、万が一、この死刑が執行されればトリガーになりかねない◇15年にスパイ容疑で拘束された日本人にも実刑判決を出し、日本への圧力も始まった。韓国海軍の自衛隊機へのロックオンもしかり、あまり度が過ぎると方向を見誤る◇ここ数年の世界的不況は第二次大戦前と良く似た環境だ。景気が悪けりゃ戦争すればOKと考える政治家もゼロではないはず。よほど気を付けないと「ボタン」を押されかねない。