PAGE TOP

能動ドットコム > CHa-Ki的思考回路 > 思考回路
CHa-Ki 的思考回路
2013_0123:防衛大臣、お子様のお使いで、ただ来ただけかぁ・・・
小泉元首相が拉致被害者問題で北朝鮮を訪れた際、「ガキの使いじゃない!」って言われていましたが1月21日に、よっぽど暇らしく、防衛大臣の小野寺五典が(お子様のお使いで)アメリカ海軍厚木基地の周辺で実施されている住宅防音工事の現場などを視察しました。
視察中、鼓膜を破るような超轟音を出すFA-18スーパー轟音ホーネットは一切飛ばさず、視察直後に音の小さい哨戒機P3C(こいつはプロペラ機です)が飛んだだけ。就任後初の視察だからこそ、厚木基地のことを何にも知らない大臣として本当の厚木基地の実態をほんの一部でも実感しなければならないのに・・・逆効果・・・だなっ(怒)
そもそも、防音工事の視察なんて、大臣の仕事じゃないんじゃない・・・? マト外れも、はなはだしい。
今回の防衛大臣視察を手配したのは、どこのどいつだろう? ある意味やり手、ある意味○○ヤロウ。※最下段参照
実は、視察日の21日は、故キング牧師の誕生日に当たるアメリカの祝日で、原則として、この日に米軍機は飛ばしません。
飛行しない日に視察するのか?視察があるから飛行しないのか?いずれにしても、昨年5月の厚木爆音訴訟で横浜地裁裁判長が視察した際もFA-18は飛ばしませんでした。
卵ニワトリじゃないけど、どっちにしてもFA-18は飛ばないわけですね。

ましてや、タッチアンドゴーなんて論外なんでしょうね。
小野寺は、視察後に「騒音に懸念が出るとすれば、艦載機(FA-18)の飛ぶ日だと思う。『今日は静かなほうです』と話があり、非常に胸に痛く感じた」と呑気に話したそうです。
耳の穴かっぽじって、ちゃんと聞いてください。クレージーな轟音を。そうすれば、そんなノー天気なこと言っている場合じゃないことは園児でもわかります。
今後、要人が視察する場合は米軍様に連絡しないで、ちゃんとタッチアンドゴーのある日に行ってください。
それができなくとも、まともな人間なら、公務ではなく、個人的に、状況の把握に行きます。防衛大臣として個人的に行くことに対して文句言われたら、「たまたま、厚木の熊野神社に行った」ことにして、付近住民の気持ちになって考えられるようにしましょう。
それもできないくらい無能なら、法律を改正(何と言う法律か知りませんが・・・)して、強制的に「防衛大臣の執務室は厚木基地の滑走路から500m以内の場所に置かなければならない」ってことにしてはいかが?
※ご注意:2段目1行目の○○は、最初の○にカタカナの「ク」、2番目の○にカタカナの「ソ」が入ります。
CHa-Ki 的思考回路       映像制作の能動ドットコム