PageTOP

能動ドットコム > 森田メソッド プロファイル
おかげさまで30周年
映像制作の能動ドットコム プロフィール
森田正明 Masaaki MORITA
1958年埼玉県大宮市(現さいたま市大宮区)に生まれる。
多くのテレビ番組、企業ビデオ制作の第一線で活躍する番組制作カメラマン、ディレクター。
得意分野はドラマ、ドキュメンタリー(特に演出・撮影・照明)。

パソコンはZ80の頃からプログラムを組んでいるが、本来、文系。
ステップワゴンに乗っているのは機材が積みやすいという理由。
周りの人たちは「運転上手いねぇ」と言ってくれるが、公道での運転は神経をすり減らすので、あまり好きじゃないかも。
カメラ担いで左手1本でSLの運転席から体を乗り出したり、半身を機外でヘリからの空撮・・・そんなゾクゾク感は大好きでした(今は無理・・・)。

現場第一線、長年の経験を生かした指導、正確無比な技術と映像理論に定評。
JICAドラマ制作専門家としてテレビ局の技術指導(使用言語は英語)を行う。
また、NHKに協力しチーフトレーナーとしてテレビ局のドラマ制作技術指導を行うなど
後進の育成に尽力。

プロのみならず、教育委員会等を通じ、アマチュア育成にも約30年の実績。

2004年、月刊誌「デジタルビデオ」で特集「森田正明の撮影スーパーテクニック」を1年間執筆。

業界標準映像理論「森田メソッド」主宰。




主な技術指導
日本ビデオ映像学院講師(1988〜1990年)
JICAドラマ制作専門家チーフトレーナーとしてNHKと共同で「テレビドラマ制作技術トレーニング」(制作・撮影・照明)(1998年)
SONY国際協力部でチーフトレーナーとして「JOCV及び海外の国営テレビ局ディレクターのためのTV番組制作技術」指導(1999〜2004年)
システムファイブ(System5)でテレビ番組制作技術講座(2013年〜)
他多数
アマチュア対象 講演、セミナー(1989年〜)
横浜市教育委員会、(公財)横浜市芸術文化振興財団、横浜市PTA連合評議会、さいたま県活、東京都足立区、江東区、川崎市
他多数

補記:
"CHa-Ki"の読み方は「ちゃき」 まさあき〜まちゃあき〜ちゃき、幼少からのあだ名。アラカンの今でも叔母たちから「ちゃきちゃん」と呼ばれる不始末。
もひとつ。
国体2度出場:最初は佐賀国体、次は青森国体、種目はいずれも2人乗りヨットのスナイプ級。国体出場は艇の司令塔である古田君の功績によるもので、私は何も考えずただただ艇を速く走らせることに専念していただけ。

yuko wan Yu YAMADA(やまゆ)
神奈川県横浜市保土ヶ谷に生まれる。
森田メソッドで研さんを重ね、番組制作ディレクターとして手腕を発揮する。
2015年3月、神奈川県公園協会主催で個展「狛犬 ただいま子育て中!」を開く。8月には(公財)横浜市芸術文化振興財団主催で個展「狛犬 ただいま子育て中。」を開く。

主な講演・講義・技術指導
講座「デジタルカメラで小物を撮ろう」他
生活クラブ生活協同組合写真講座講師。
田中動物病院トトロクラブ・デジタルカメラ講座講師。
(公財)横浜市芸術文化振興財団主催「小学生のためのデジカメ撮影」
生活クラブ、株式会社カルチャー他
森田メソッド・ディレクター、ビデオカメラマン講座の准講師としても活躍
映像制作の能動ドットコム